ジェットスキー免許取得でマリンスポーツを楽しむ

マリンスポーツの中でも人気が高いジェットスキーですが、観光地などで後ろに乗せてもらうというのはありがちですが、実際に操縦をしてみたいと思ったことはありませんか。乗せてもらうのは誰でもOKですが、操縦するのにはジェットスキー免許が必要です。1級2級小型船舶免許を持っていたとしても、ジェットスキーの操縦をする際には特殊小型船舶という位置づけになりますので、別でとらなくてはなりません。といっても船舶の免許よりも簡単に取得できますし、大体は最短2日間で取れるというコースが教習所で用意されていますのでチェックしてみてください。

ジェットスキー免許を取得しても、高くて買えないと思うかもいるでしょう。確かにジェットスキーの価格は何百万円もしますし、買うだけではなくメンテナンスも管理費用もかかります。経済的に余裕があるヒトの楽しみだと思われている部分も有るかもしれませんが、今は何でもレンタル出来る時代です。そのためジェットスキーもレンタルプランがありますので、そちらを利用すると良いでしょう。

手ぶらで気軽に借りられますし、年に数回しか乗らないという事でしたらコスパも良いです。ジェットスキー免許は2日間のコースですと、1日目には学科と実技講習を行い2日目に学科試験と実技試験と身体検査を行います。合格すればその日のうちにジェットスキー免許を発行してくれるスピーディーな教習所もありますので、とてもスピーディーで人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です