今大注目の水上バイクは特殊小型船舶免許で乗れる

by:

船舶免許費用資格/習い事

コロナかということもありますし、感染リスクを下げて思いっきり遊びたいという方にお勧めなのが水上バイクです。これはもともと人気があるマリンの遊びでしたが、ここ数年でかなり人気が出ています。密を避けて遊べるというのが最大のメリットですし、スピードもかなり出て体感速度はそれを上回ることもありますので、非常に爽快感でストレス解消にもつながるでしょう。今まで色々なスポーツや遊びをしてたけれど、こんなに刺激的な事はないと評価される方も多いです。

それだけ魅力が集まっているものですし、趣味にするのもお勧めです。後部座席であればだれでも乗ることが出来ますが、自分で操縦をするとなると、特殊小型船舶免許が必要になります。1級2級の小型船舶免許というのもありますし、そちらの方であればタモリさんや加山雄三さんや大野君も持っている事で良く知られていますが、特殊小型船舶免許は初めて耳にしたという方もいるかもしれません。これはバイクの免許限定という感覚で、自動車免許を持っていても単車の運転は出来ないということと同じような感覚です。

もし操縦してみたいと思っているのであれば、教習所を探すことから始めていきましょう。教習所では2日間でとれてしまうところがほとんどですし、かなりスピーディーです。しかも学科に関しては必須ではありませんので、自分出仕上げていくことが出来ればカットも可能です。そうなれば1日で取得できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です