船舶免許でマリンレジャー

by:

水上バイク免許費用資格/習い事

自動車免許は業務で自動車を運転しなければならない人もいますし、日常生活上もクルマが必須だから取得しないわけにいかないという人も多くいます。これに対して船舶免許は、確かに客船とか貨物船の船長などそれを仕事としている人もいますし漁業者なども同じかもしれませんが、そうでない人は趣味とかレジャーのために船舶免許を取りたいと考えている人が大半でしょう。つまり、既に船舶の操縦を職業としている人を除いては、ないと困るから仕方なく取得するのではなくて、別になくても生活していく上での不便はないけれども、趣味を充実させるために船舶免許の取得を目指すことになります。この辺りが自動車免許とは異なるところで、必ずしもレジャーとか趣味の世界のものだけとは言い難く、家族の送迎とか日常的な移動手段にもなりえるクルマとは違って、レジャー以外の目的でボートに乗る人は考えにくいわけです。

要するに生活する上で必須というか、必須とまではいかなくてもあれば相当に便利になる、ないと困ることもあるといった感じではないので、あくまでも生活にプラスアルファを添えるものと考えなければなりません。お金や時間に余裕のある人でないと手を出しにくいわけです。一方ではそれだけ限られた人だけの世界ということもできますので、普通ではなかなか体験できないことが体験できるということでもあります。何か新しいことを始めてみたいと思っているような人には適しています。

船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です